少ないのは楽しい

少ないのは楽しい

ほんの小さなミニマリストのライフスタイル

MENU

ミニマリストのジーンズは1本【プチプラ・ジーンズ】

今回はミニマリストのデニム・ジーンズの回になります。私の持っているジーンズはプチプラのものを一つだけ。

あまりジーンズを穿かない方ですが、それでも一本はやっぱり必要!

あまりジーンズを穿かない理由、それでもジーンズを持っているワケ、今後気になるジーンズ、最後に私の持ってるジーンズの紹介をします。 

  

 

 1.ジーンズ一本の理由

 

f:id:tadpoles958:20201114005443j:plain

 

 

手持ちのジーンズは1本です。

所有のボトムスはパンツの方が多いんですが、キレイめな製品や、楽なパンツを優先して持っています。

 ウェストゴムとか一度穿くと止められなくないですか!?

 

以前は数本のジーンズがあったんですが、結局、ほとんど穿けていませんでした。

 

なんでかなーと改めて考えると、、、

 

・着心地がかため?

・夏に暑い気がする、冬に寒い気がする

・洗濯しにくい?(色落ちとか他の物と一緒にしにくい)

・色移りとか気になる

 

思いついた理由はこんなところですかね。

でも、ジーンズは1本は必要だと思ってます。

 

 

2.こんな時にジーンズを使います

f:id:tadpoles958:20201114122937j:plain

 

 

少しの外出、レジャー、旅行、主にこんな機会にジーンズを使います。

 

屋外で楽しむ時はジーンズを穿いていきます。

理由は、汚れが気にならない、動きやすい、スニーカーに合わせやすい、などなど。

今年は感染対策のため自然の中で楽しむことが例年より多かったです、そんなんでジーンズの出番はいつもより多かった!

 

あと、何泊もする旅行の時に持っていきます。

飛行機の中ではくつろぎ系のパンツを履くんですが、ジーンズは現地用にスーツケースに入れて持っていきます。

小さくたたんで皺も付きにくいので、持ち運びには便利だと思います。

 

 

3.ジーンズ失敗談

 

前は無理して?ZARAで買ったスキニージーンズを持っていたこともあったんですが、結局あまり穿かないままになっていました。

 

理由は「スキニーってあまり快適じゃない」からですかね。

ぴったりしすぎているし、足のラインが出すぎでなんだか違和感も感じたり、、 これは人によるかもしれないけど

 

反対に、背伸びして、DISELのゆるめのジーンズを買ったこともありました。

これも結果から言うと失敗でした。

脚の部分がゆるめのデザインは他の服と合わせるのが大変でした、あと、かための生地だったのと、ポケットに特徴がありすぎて、あまり上手く穿きこなせなかった。

どちらもクローゼットに眠ったままになっていました、去年に無事断捨離。

 

※イメージです

f:id:tadpoles958:20201114122133j:plain

 

 

結局、自分が使っていたのは「普通」のジーンズだったと気づきました。

 

 

こんなに堂々はければね、、、

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

上と同じ人、だぼつき系はもしかしてリアーナでもきついのか!?

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

 

4.こんなジーンズが必要

 

f:id:tadpoles958:20201114004731j:plain



上の失敗も踏まえ、今後ジーンズを買う時に「こんなのが欲しい!」という条件が浮かび上がってきました。

買い替えという意味で、数として増やす予定はありません。

 

必要なデニムの条件

・体のラインを拾いすぎない

・ピッタリしすぎず、ゆるすぎず

・そんなに高価でない(頻繁に使わないので)

・色は薄すぎず濃すぎず(こればっかりは感覚的なものですかね?)

 

このくらい、そうこのくらいでいいのです

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

上の条件で、手ごろにファストファッションとかで買おうかなーとも考えてます、

候補は、

GU、UNIQLO、H&M、またローリーズファーム ですかね。

(プチプラ並べただけでは!?)

 

値段は上限5千円前後がバランスがいいかなと考えてます。

買ったら確実に数年間は穿くので、そのくらいがコスパとして適当かもしれません。

  

 

5.自分のジーンズの紹介

 

f:id:tadpoles958:20201114003919j:plain

 

 

数年前に「ローリーズファーム」で購入しました。

値段は5千円前後くらいだったと思います。

 

このジーンズの何年も一緒にいられる良いところは、

足のラインを拾いすぎず、でもまあまあ体に沿ってるところ、ですかね。

 

例えば先に出たZARAとDISELは、ぴったりしすぎゆるすぎでした。

極端なのはよくない、少なくとも私にとっては。

 

裾のカットは元々のデザインです。まだこのデザインは大丈夫なのかな?

 

色も濃すぎず薄すぎずなので、トップスもあまり選ばず合わせられます。

 

もちろんエイジングが楽しめる高価なプレミアジーンズではないですが、私のライフスタイルと服のラインナップにはピッタリでした。

 

最後に

そんなに使わないけど一本は必要。

逆にこだわる人はこだわるのがジーンズかもしれません。良質なものを大事に穿くのも素敵だなーと思ったり。

でも当面プチプラジーンズでいきます!

今のはホントに数年穿いてるんで、買い替えも考えてるんですが、買わないチャレンジをしたいなとも考えていて、とりあえず保留かな。

今回埋め込み画像は探すのめんどくさいので、全部リアーナ、いつもいいショット提供していただいてます!

 

 服と持ち物関連

tadpoles958.hatenablog.jp

 

 

tadpoles958.hatenablog.jp

 

 

tadpoles958.hatenablog.jp