少ないのは楽しい

少ないのは楽しい

ほんの小さなミニマリストのライフスタイル

MENU

NARS オーガズム チークにブルベ(サマー)が挑戦してみた!

「世界で1分に2個売れてるチーク」、NARS ブラッシュのオーガズム(ミニ)に今回挑戦していきます。

メイク講座受けてから密かに憧れていたこの製品、、しかし問題は立ちはだかる「オーガズム  イエベ大勝利説

パーソナルカラー(以下PC)  ブルベサマーな自分にはどうなのか??

使う人の肌のこと、 スウォッチ、そして使ってみての感想・結果を書いていきます!

結論を先に言うと、一応?勝ちました。

 

 

1.実験する中の人について

 

今回こんな人間が使ってみました。

 

1-1.私のパーソナルカラー

 ブルベサマー ※2回診断

ピンクはローズ系が似合います。

ちなみにオレンジは目に見えて似合いませんでした(診断時)

 

1-2.私の肌

ここんとこもっと詳しく、実際の私の肌の様子を書きます。

 

・アンダートーンはピンクとオークル(イエロー)でいうと、どちらかというとピンクより(完全ピンクではない)

・もちろん黄みも薄っすらあり

・頬の赤みが強い

・総合すると赤みと黄みが混在するベージュ

 

※ファンデーションなら、ピンク系とオークル系の中間の標準色より一段暗めが合うようです。

注:ファンデの色≠PC

 

 

2.NARS オーガズムブラッシュ

 

2.5gのミニサイズで買ってみた。(通常は4.8g)

 

小さい!

f:id:tadpoles958:20201026142937j:plain

 

ミラーも小さいながら付いてます 

f:id:tadpoles958:20201026143005j:plain

 

 今回、通常サイズではなく、NARSのミニシリーズで購入してみました。

キャンメイクのチークとの比較で、その小ささがわかる!

このサイズなら、普段あまりメイクに力を入れない人間でも、持て余すことがないですね。

 

 ※NO.4100となっていますが4013Nと中身は同じものです。

www.narscosmetics.jp

 

 

3.スウォッチ

 

上:NARS オーガズム

下:キャンメイク CL05 普通にアプリコット  何でこの色かというとPC診断前に買ったから!

f:id:tadpoles958:20201228121537j:plain

 

オレンジよりのキャンメイクと比べると、NARSはピンク色が強いことが分かります。

コーラル系ピンクだそうですが、この色味ならブルベさんも大丈夫そうな感じもします。

でも中にゴールドのラメがたっぷり入っています、これが問題なようですね。 

 

 

4.一日使ってみての感想

 

自分の結論:普通に使える、ベストではないかもしれないけど普通に可愛い

三者の意見:「合ってる」←忖度なし

 

4-1.各項目のチェック

 

・発色

薄づきの印象、でもそれが却って自然でいいです!

 

・肌馴染み 

比較的短時間で肌になじみました。

というか自分の普段の自然な頬の血色に見えました。

 

 

・ゴールドラメ

たしかに存在は感じるけど、悪目立ちはしていない印象。

スウォッチ画像からわかるように、ツヤに見えてきます。

 

・素直な批評

付けてて透明感はでないかなー、、

上手く言えないですが、頬の赤み・血色という感じ(良い意味で)。

 

4-2.ブルベでも大丈夫では?の根拠

 

個人ブログだからといって無責任なことは言えないけど、ブルベでもまったくダメ!ということはないのではないでしょうか?

 

ブルベでもOKでは?説を推す一番の理由は、カラー自体はブルベでもなんとか大丈夫そうなピンクであるということです。

 

これにゴールドラメが加わることが、イエベ向けカラーといわれる所以なんですが。

  

たしかにゴールドラメはたくさん入っています、でも馴染むとツヤにも見えてきます。

 

私の場合は一日付けてて違和感は感じませんでした。

人に聞いたり、いろんな角度で見たりもしましたが、、

 

リサーチしても、イエベ・ブルベ両方OKだよ説もないわけではないようです。

 

PCで一括りにはできないので、大丈夫な人もそうではない人も出てくるのかもしれないですが。 

 

 

5.PCを気にしすぎない考え

 

〇〇ベだと○○色は似合わない?

でも、それって絶対なんでしょうか。

 

5-1.反対色という考え

 

自分のPC以外のコスメは「肌の上で浮く」なんて言われてたりもしてますよね。

でも、それって必ずしも良くない事なのかな??

 

同系色は馴染む。だけど、言い換えたら際立たないということ。

その反対は似合わないじゃなくて、馴染まない。

言い換えたら、際立つという反対色効果なんです。
反対色を組み合わせることで、お互いの色効果を高めるんですよ

出典:イエベ、ブルベに惑わされないで、色を味方につける | 大手小町

 

これはメイクのプロの意見です、

 

反対色を組み合わせることで、お互いの色効果を高めるんですよ。

だから、プロはあたり前に反対色を多用します。

そして、それぞれの色の独自の雰囲気を楽しむのです。

それを制限しちゃうPCっていう考えは、すごくもったいない。

  

オーガズムのゴールドラメが浮いてしまっても、「逆に頬の上でラメがアクセントになって可愛い!」とか、遊び心のあるメイクの一つとして捉えられるかもしれない、と思いました。

 

5-2.PCは必ず正しいの?

 

私はPCの診断を受けて良かったと思っているし、コスメや服を選ぶときに目安にしたりしています。

でも、まだまだPCは曖昧な部分もあるものだと思ってもいます。

 

私はブルーベースですが、色によってはイエローベースのグループのものも似合うと診断時に言われました。

 

PCに対する一つの考え方(私のですが!)を下にのせます。

 

 

 PC以外の何事にも言えることだと思いますが、

幾つかの特徴付けをもとに、何かを一つのグループに分類したとしても、それがそのすべての特徴に当てはまるわけではありません。

 ですので、PCは一つの道標的な役割として、柔軟に捉えていくのが一番かと思っています。

出典:パーソナルカラーの基本とメリット3つ

 

PCはあくまでも「目安として便利」、でも常に従わなければいけないわけじゃない、

単刀直入に言うと、

もう、あきらかに変じゃなければ何色を身につけててもいいんでない?? 

さすがにわかるでしょ!見たら、と、、、あと人に見てもらうとかも・・・

 

 

6.まとめ

 

言いたいこととしては、NARS オーガズム、

ブルベみんなにOKとは言えないけど、チャレンジしてみる価値はあるよ!

そして勝算もゼロじゃない、ということ。

 

素敵なチークだと思うので、PCに縛られて敬遠するのも、なんだか勿体ない気もしてます。

 

提案としては、店頭でTUしてもらうとか、ミニシリーズで買ってみるとか

小出しに挑戦して様子を見てみてもいいんではないかと思います。私はこれからどんどん使います!

 

7.最後に

人にも見てもらったし、自分で見ても、使えないカラーということはありませんでした。というか売れてるだけあって本当にかわいい色のチークです。

正直、PCは触れるのにかなり気を遣う話題でもあります。

興味ない人には?だろうし、解釈・診断もプロによって違っている、拘る人の中にはかなり厳しめの方もいるし、、

たかが色、されど色。

基本を知って、あえてそこを外して冒険するのも、全然ありなのではないでしょうか。

そして、ミニマリストの私のチークは2つとなりました。

 

 

ほかのコスメ記事

 

tadpoles958.hatenablog.jp

 

 

 

tadpoles958.hatenablog.jp