少ないのは楽しい

少ないのは楽しい

ほんの小さなミニマリストのライフスタイル

MENU

ワイヤレスイヤホン ミニマリストがコスパで選ぶ anker Liberty Air

ミニマリストみんなが持ってるワイヤレスイヤホンと言えば例の物、、

今回私はankerLiberty Airを購入してみました。

ブランドよりコスパを選んだ理由、使ってみてのチェックポイント、買ってなんかいいことあった? そして少し心配していること、などを書いていきます。

ワイヤレスイヤホンを買いたいけど悩んでるとか、安くていいものはないの?という方の参考にでもなれば幸いです。

結論を先に言うと、コスパのankerなかなか良いです!

 

 

 1.コスパを取った理由

 

applesonyなどみんなが選ぶ有名ブランドよりも、まだまだ無名のanker製品を購入しました。

購入したものの正式名称「【第2世代】Soundcore Liberty Air

 

金額比較、

sony WF-1000XM:約24,000円

anker liberty air 第2世代  6,990円

 

安心・安定よりコスパを取った理由を説明します。

 

 例の物に似てますかね!?

f:id:tadpoles958:20200918193420j:plain

 

 

細かいスペックは下で見てみてください

www.ankerjapan.com

 

 

1-1.ワイヤレスは紛失しやすいらしい

 

完全ワイヤレスはやはり無くしやすいそうです。

身近な例だと、私の兄がairpodsを片方だけにし、上のsonyの1000XM3を一回全部なくして今二個目だそうです。

どんだけだらしないんでしょうか?

 

血は争えず私も絶対無くしそうなので、性能・ブランドよりコスパを取ることにしました。

 

1-2.私のライフスタイルだとそんなに使わない

 

ミニマリストになってからは何かを購入する時、それを自分の生活でどの程度使う機会があるのか?ということを意識するようになりました。

 

私の場合、通勤ではイヤホンをそこまで使わないし、家には有線イヤホンとアレクサがいます。

 

おそらく使う場面は、

・一部通勤?

・一部通話

・休日電車に乗るとき

・ジョギング、ジムなど運動時

・旅行

使用頻度が限定されてきそうなので、サブ的な意味合いで、ここでもコスパ優先でいきました。

 

1-3.ワイヤレスイヤホンは発展途上

 

ワイヤレスイヤホンはまだまだ技術的に向上の余地があるものだそうです。

バッテリーが数年で劣化し、音切れなどの課題もある。

今は安い物を買い、今後よりクオリティの高いものがでたときに、また買ってもいいかなと思っています。airpods、今後iphoneに標準装備か?みたいな話もでてますね 

 

 

 2.anker liberty air 第2世代

 

少しの間使ってみて、感想・使用感をいくつかのチェック項目で解説します。

 

f:id:tadpoles958:20200918193345j:plain

 

全付属品です

f:id:tadpoles958:20200918121843j:plain

 

f:id:tadpoles958:20200918121902j:plain 

 

2-1.音質

合格点です、ここが一番不安なところでしたが。

周りよりワイヤレスを買うのが遅れたんですが、その大きな理由がすでにONKYOの有線イヤホンのE700Mがいたからです。

音質に特化した有線イヤホンよりもちろん劣るという前提で書きます。

音質評価

クリアに平均点で出してくれる、という印象です。音の厚みは物足りないかも。

でも特にクセもないと思うので、普通に楽しみたい方はOKだと思います。

通話・Youtubeなんかは全然大丈夫、気になりません。

 

2-2.音切れ

まま起こります、自分の部屋の中でも起こりました。

兄所有のものでも音切れは普通に起こるらしいので、これは許容範囲かもしれません。

 

2-3.操作

ペアリングは簡単。

イヤホンをタッチ操作して音量、通話、再生、色々操作できますが、私は苦手みたいであまりそこを使っていません。

 

2-4.充電

充電器がUSBです。ここが懸念点? 

 

 

3.ワイヤレスイヤホンを買って良かったこと2つ

 

買ってよかったと感じてること。

 

・運動時に楽です

ジョギングやウォーキングなど運動時に使用中、コードが体の前にないので開放感を感じてます。

 

・コードが絡まるストレスから解放

有線イヤホンのようにコードが絡まることを気にしなくていいので楽です。

外してぽんと充電ケースに入れておしまい。

 

4.ワイヤレスイヤホンに関して少し気になること

 

便利だからと言って使用には注意が必要かもしれません。

 

・大きな音で長時間のイヤホン使用は、難聴を引き起こす危険性が十分にあります。

音楽好きなので音量には注意。私はこれに関して、有線・ワイヤレスともに気をつけています。

 

あと少し気になること、

・無線接続のイヤホンの使用が人の体に与える影響はまだ完全にわかっていない、というのが現状かと思います。

 

個人的には時間・音量に気を付けたり、有線イヤホンを併用したりして状況を気にしていきたいと思います。

 

 

最後に

これより少し高い liberty air 2というのが出ているようです、個人的にはそちらでもいいかなと思います。第二世代≠2 ここまぎらわしい、、、

前から、聴く系のものはBOSEONKYOが好きでした。

回し者ではないんですが、試しに使ってみたいとか、ここお金を抑えたい人には充分おすすめできます。