少ないのは楽しい

少ないのは楽しい

ほんの小さなミニマリストのライフスタイル

MENU

ミニマリストのスニーカー2足と選び方【ALL13000円以下】

もし目の前に自由に持って帰ってもいい(!)靴いっぱいの倉庫が出現するなら、今はヒールパンプスより、スニーカーがいっぱい詰まっててくれるほうが興奮すると思います。

今回はミニマリストのスニーカーについて書いていこうと思います。

ミニマリストが少ないスニーカーを選ぶ基準、持っているスニーカーの紹介とそのお手入れ、最後にこれから欲しい商品も紹介してみました。

 

 

1.少ないスニーカーで過ごすルール

 

無駄なく所有するため、スニーカーには一定のルールを設けてます。

 

1-1.色は黒を優先

汚れが目立ちにくいため、本体だけでなくソールも黒いとうれしいです。

 

あと黒いバッグが多いので、なるべく靴の色もそれに合わせるようにしてます。

私は「コーディネートの色は3色以内が望ましい」を実践してます。

靴とバッグの色を合わせればそれで1色、あと2色は服に使えます。

 

1-2.スニーカーを2タイプ揃える

学生時代はコンバースとVANSで一日中歩いても平気でした。

現在は安めのカジュアルよりなものと、少し高めのきちんと感のあるものをそれぞれ揃えています。

 違ったタイプのスニーカーが2足あると、場面で使い分けができて便利です。

 

・きちんとスニーカー

タウンユース、通勤とか。

・カジュアルスニーカー

もちろん普段も。あとレジャー、旅行に。

 

 1-3.スニーカーの予算

スニーカーはコスパが良い靴だ!と実感しています。

1万円以下で簡単に良質なものが手に入ります、経験上、これパンプスだとそうもいかないです、、

 

前はニューバランスの9千円くらいのものと、4千円位のコンバースを使っていました。

 

私のスニーカーにかける予算:5千円前後から1万5千円位まで

 

経験上これくらいがコスパがいいと感じてます。

あんまり安いとスニーカとてかなり履きにくいものも出てきます。逆にこれより高い必要はあまりないかな!?とも考えてます。

 

 なんで蟹江のスニーカーはあんなに高いんだろう??、、、

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

2.私のスニーカー2足の紹介

 f:id:tadpoles958:20200904100628j:plain

 

2-1.PATRICK 「DATIA」

f:id:tadpoles958:20200904094038j:plain

 

f:id:tadpoles958:20200904100649j:plain

 パトリック:DATIA

 

 パトリックはフランスのスニーカーメーカーです。

オールブラックの細幅スニーカー、素材はシンセティックレザー 。

きちんと感があるので、ワンピースやスカートにも合わせてます。

 

値段は12,900円位でした。

少し高めかもしれませんが、質に対して適正な価格だと思います。

 

スニーカーの有名店で、数時間(!)相談しながら選びました。

足の幅が狭くて靴にお悩みの方にはおすすめのスニーカーです。

なぜかというと、素人の私が偶然買って、「良かったです♡」とか言っているわけではなく、知る人ぞ知るスニーカーマスターの一押し商品だったから! でも自分で履いてみるのは絶対

 

足にぴたっと吸い付く感触とはこのことです。靴底が薄い感はありますが、厚ければいいってもんでもないそうです。

 

 

 

[パトリック] スニーカー 29571 メンズ BLK 43(27cm)
 

 

2-2.NIKE スニーカー「タンジュン」

f:id:tadpoles958:20200904125512j:plain

 

 

f:id:tadpoles958:20200904100732j:plain

 NIKE:タンジュン

 

 メッシュ素材のお手軽スニーカー。

2018年のアメリカのスニーカー売り上げ1位、去年は3位。

名前の由来は日本語の「単純」から、スニーカーにおけるシンプルな構造を意識したみたいです。

 

値段も手ごろ、これはセールで5千円少しすぎくらいでした。

なるべくカジュアルな格好に合わせています。

 

ほどよくソールがあり、クッション性もあるので履きやすく感じます。

欠点はソールが白くて大きめなことと(汚れやすい)、全面メッシュ素材なので真冬に寒めなこと。 

 

 

3.スニーカーのお手入れ

 

スニーカーだからって?放ってはおきません。

 

 3-1.スニーカーにも休日を

1日履いたら最低2日は休ませるようにしています、そのためには2足は必要。

乾燥剤を入れて、風通しの良いところに置いておきます。(つまり玄関の棚にはしまわない。)

 

 3-2.ソール汚れ対策

 こんなん絶対よごれやすい、、

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

個人的にはソールの汚れが目立つのが嫌なので、白いソール部分が大きなものはなるべく避けてきました、が、NIKE  タンジュンを買ってしまったので、ソールの汚れ対策を行ってます。

 

・防水スプレー

「防水スプレー」をかけるようにしています。

これをソールだけでなく、全体にスプレーします。このおかげで汚れも落としやすくなる。

アメダスやコロニルも使ったことがありますが、私のおすすめは「スコッチガード」です、コスパいいです。コロニル高い!というか革用では、、

 

 

4.今後の展望

魅力的なスニーカーは多いけど、ミニマリストとしては買ってもあまり履かないものが出てこないよう調整しなければなりません。要は必要もないのに買うな!ということ

 

いまのところ、あと1足あってもいいかなという感じですかね。

 

 4-1.気になってるスニーカーたち

 これからぜひ欲しいなーと思ってるスニーカーたち、色はむしろ黒以外がいいかな。

 

・クリスチャン・ルブタン

ここのスニーカーはいつか欲しい、あんまりトゲトゲしすぎないのがいいかな。

スニーカーでも靴底が赤いのはいいですね。1章で書いた予算オーバーになるけど、特例ということで、、

 

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

このくらいが理想です

  

2.VANS

VANSは学生時代から履いてました、また欲しくなりますね!

 

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

高級感あるVANSの履き方

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

3.オニツカタイガー

細いので、幅狭さん向けだそう。お店で見たけどけっこう細かった!

 

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

 

 

最後に

 実は通勤に使ったりもしてます、それを考えると、あと1足たしてもいいのかな?と思います。

書いててまたVANSが履きたくなりました!学生時代、スニーカー、ビーチサンダルともにVANS使ってました。

黒のVANSとピンクと黒のコンバースがあれば、何処へでも行けた。

 

 

 

※ スニーカよりやっかいなヒールパンプスのはなし。今まで試したブランドの成績表!?的なものも書きました。内容はシューフィッターさんからご教授いただいたことをベースに執筆。

tadpoles958.hatenablog.jp