少ないのは楽しい

少ないのは楽しい

ほんの小さなミニマリストのライフスタイル

MENU

ミニマリストのヘアケア・スタイリング剤【サロン用品レビューあり】

 髪って大事だと思います、少し乱れた状態でも、髪自体がきれいならとても素敵に見えます。

実は扱うのが難しい髪をしている私、ヘアケア・スタイリング剤は量より質、自分の生まれ持った髪質を活かしたスタイリングを意識する、とミニマルなヘアケアを行ってます。

今回は、厄介?な私の髪のこと、愛用のヘアケア用品とヘアケアに対する考え方を織り交ぜて紹介していきます!

 

 

 1.私の髪について少し...

 

私の髪について、

自分のブログだからと言って、1章分も使った自分語りはあまりよろしくないかもしれないけれど、、

※興味なかったら飛ばしていただいてもOK  むしろ後半からが本番です。

 

私の髪は

 ・中度・軽度(季節による)くせ毛(癖、天然パーマ系)

 ・さらに毛量は多い

 ・細いので絡まりやすい

 ・髪の色は濃くも薄くもないど真ん中(たぶん)

 

踏まえて、扱いやすい髪とは言い難いかもしれません。

認めたくないですが、気を抜くとみすぼらしくなりがちな髪をしてます、ええ。

 

正直言って、憧れる髪は今も昔も清潔感ありありなサラサラのストレートな髪です。

 

これが理想、ついでに顔も、、

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

 

そして...現実...!!

[http://Embed from Getty Images :embed:cite]

 

英保守党の関係者・支持者の皆様、「こんなブログに失敬だ!」と不快に思われましたら、ストレートにDMしてもらえれば誠意をもって対応いたします!

 

まあ冗談はさておき、

そんな髪で悩みが少なくないミニマリストの自分なんですが、なるべく少ないヘアケア・スタイリング剤でケアしてます。

後半を使ってミニマリストのヘアケア用品を解説します。

 

 

 2.ミニマリストのヘアケア

 

f:id:tadpoles958:20200815135117j:plain

 前半ほんとにお疲れ様でした、ここからが本番です

 

私のヘアケア・スタイリング剤を持つルール

 ・少数精鋭でサロン用製品中心

 ・無理に髪を変えようとしない、元から持ってるものを魅力的に

 ・ヘアケアはあくまで最低限

 

大きな特徴は、サロン用の製品を使っていること。

親戚に美容関係のお仕事の人がいて、たまに会う時に、お薦めのヘアケアグッズをおしえてもらってます。

 

サロン用の製品の利点は、

適正なお値段で製品のクオリティが高いこと。

 

髪へのミニマルなアプローチで結果をだすため、質の高いヘアケア用品を選択してます。

 

それでは順に紹介していきます!

 

 

2-1.ドライヤー

 

f:id:tadpoles958:20200814135903j:plain

 

薦められたサロン用の「Nobby」を使用中。

髪がすぐに乾きます

市販ドライヤーとの違い

・風量が多い(すぐ乾く)

・仕上がりは良い

・コードが長い

・重め・大きめ

 

デメリットもあるのかな?でもそれを考慮してもこちらは買って正解でした。

かなり身支度の時短に貢献してくれてます。

 

※一つ注意したいのが消費電力。業務用は使う電力が大きいです。場合によったら、ブレーカーが飛んだり、洗面台コンセントの使用電力量を超えてしまうかも。Wの設定に気を配れば大丈夫、私は一度も経験ないです。

 

2-2.ヘアブラシ

 

f:id:tadpoles958:20200814135918j:plain

 

こちらもお薦めありの業務用メーカー、「N.B.A.A.」のブラシです。

ブラシには天然毛も入っている、ウッド製の持ち手の製品。

サイズは大きいので持ち運びには向きません、でも毛量が多い私にはこのサイズが使いやすいです。

 

・使用感 

毛量が多くて、くせのある私の髪も梳かしやすいです。

梳かすとき毛が絡まって痛くなることもほとんどなくなりました。

 

掃除などケアをきちんとして大切に使っています。

 

 

2-3.シャンプー

 

f:id:tadpoles958:20200815083555j:plain

 

 

こちらもお薦めされたメーカー「ナプラ」の製品。

こちらのシャンプーはカラー保護ができるそうです、

特にカラーはしてないんですが、かわいいグリーンに惹かれパケ買いしてしまいました笑

 

・使用感

匂いはどこかでかいだことのあるにおい。

洗った後、髪は滑らかだけどぬるぬるした感じはなく、適度に清涼感があり気に入ってます。この位が自分にはちょうどいい。

 

洗浄成分は弱めのモノなので、スカルプ爽快感はあまり感じられないかな?? 

でも洗えてないとかじゃないのでOKです。

 

 

www.napla.co.jp

 

 

2-4.スタイリング剤

 

f:id:tadpoles958:20200814140009j:plain

 

 

こちららもお薦めがあった「ミルボン」のウェーブヘア用ホイップです。

 

・私の目指すスタイリング

スタイリング剤は色々あるけど、目的に合わせて選ぶのが正解らしい。

 

私の場合は「くせ毛」を活かすこと。

 

学生時代はストレートアイロンを使っていたこともあったんですが、髪が痛むので使うのをやめてしまいました。

今は無理に髪のタイプを変えようとするより、地毛を活かしたウェーブ風ヘアでセットすることを意識してます。

 

こちらの製品の特長(以前使ったものと比べて)

 ・ウェーブがしっかり出やすい

 ・髪がそこまで固まらない(付けてます感が少ない)

 ・ボリュームもでやすい

 

 

www.milbon.co.jp

 

 

2-5.ヘアオイル

 

f:id:tadpoles958:20200814140026j:plain

 

 これはどこでも売っていますね。

ドライヤーをする前に、髪にほんの少し馴染ませます(つけすぎに注意!)

 

これがあるだけで髪が扱いやすくなる。

 

実はファンデーションにも混ぜて使うこともある多目的オイル、あんずの匂いはしっかりするので人によってはそこは注意かな?

 

 

2-6.まとめ

 

私が美容院に行く頻度は3,4カ月に1回くらい、

 美容院ではヘッドスパなどをオーダーすることもありますが、普段の自宅でのケアはなるべくシンプルにしています。

いろいろ手をかけずに結果を出すため、ヘアケア用品は質の高いものを優先して使っています。

 

 

3.最後に

 

次に、回し者ではないし、決して他を否定しないんですが、サロン用の製品は本当にお薦めです。

あとはヘアアレンジのスキルがもっと上がればなーと思います。